年中無休
2016年10月15日
ブログ

仲介したお客様よりエアコンが動かないと連絡ありました。

お客様からの緊急連絡が入りました。

文京区のドリームハウス。エアコン不調でお客様から連絡ありました。

仲介したお客様からエアコンが動かないと連絡をいただき現地に確認に行ってきました。

お客様は設備の不調を建物管理会社に訴えても、担当者から折り返すとしか言われず電話の折り返しがないので私に連絡を下さったようです。

 

24時間サポート費用を払っても、サポートしない不動産管理会社

実は今回の契約で24時間トラブルサポート(費用は2年で16,200円)への加入が絶対条件となっていました。費用も掛かるし加入しないと断りましたが、管理会社から加入しなければ契約を承諾しないと言われ、他に条件に合う物件もなかったため、仕方なく加入したんですが、実際トラブルが起きてもサポートとは名ばかりで殆ど動いてくれることはありませんでした。

 

エアコンは動力電源(低圧電力)で作動しました

後日大家さんに確認したところ、エアコンは動力電源で作動することが分かりました。(動力契約は基本使用料金も通常より高いです。)

管理会社さんからは、動力電源を必要とすることを知らされていなかったので、大家さん側で電気代の負担(実際は賃料を下げてもらいました)をすることで解決しましたが、大切なお客様をご紹介差し上げたのでもう少ししっかり対応していただけることを願いたいです。

 

文京区の賃貸専門店ならドリームハウス株式会社(社名クリックでホームページに移動します)

この記事を書いた人
伊藤 哲鎬 イトウ テツタカ
伊藤 哲鎬
お部屋探しの際、こんな経験はございませんでしたか?『おとり広告に引っかかってしまった』『申し込むまで帰らせてくれない…』『他で決めたので断りづらい…』『何を話せば良いかわからない』。 この様に、ほとんどの不動産会社は自社の利益を優先する中で、お客様の都合や希望は二の次になっています。 弊社ではその様なことは一切行わず、ご紹介出来るお部屋は全てご案内して、気に入るお部屋が見つかるまでトコトンお付き合いいたします。 希望のお部屋が見つかれば『室内採寸』や『ゴミ出し曜日の確認』『夜道・通学路の動画撮影』など、安心して入居できるお手伝いをさせていただきます。 いつでもご遠慮なくお声掛け下さい。
arrow_upward