年中無休
2018年03月09日
ブログ

家賃一括払いによるトラブルにご注意!

賃貸物件の契約中に不審に思われた場合は必ず貸主、または客観的に判断ができる第三者に相談してください。安易に考えると思わぬトラブルに巻き込まれる場合があります。注意してください。

管理会社の担当者だからと言って全て信じないで下さい。

家賃振込詐欺に遭われたお客様からの相談です。

警察に相談中のため詳しいことは書けませんが、概要だけお話しすると、入居物件の管理担当者から更新までの家賃を一括払いすれば、月々1万円値下げすると言われ、担当者が指定する口座にお金を振り込んでしまったそうです。振り込んだ数ヵ月後大家さんから家賃支払いを促す通知が届き、被害に遭われたことが発覚しました。

 

部屋を借りる方に気をつけて欲しいのは、一度契約した(決めた)家賃は契約期間中に下がることはありません。もちろん一括払いを求めることもありません。

振込先についても管理会社や大家さんが変わらない限り、家賃振込先が変わる事もありませんので、その様な話を聞いた場合は遠慮せず貸主さんや保証人(親御さんなど)必ず相談するようにしてください。

この記事を書いた人
伊藤 哲鎬 イトウ テツタカ
伊藤 哲鎬
お部屋探しの際、こんな経験はございませんでしたか?『おとり広告に引っかかってしまった』『申し込むまで帰らせてくれない…』『他で決めたので断りづらい…』『何を話せば良いかわからない』。 この様に、ほとんどの不動産会社は自社の利益を優先する中で、お客様の都合や希望は二の次になっています。 弊社ではその様なことは一切行わず、ご紹介出来るお部屋は全てご案内して、気に入るお部屋が見つかるまでトコトンお付き合いいたします。 希望のお部屋が見つかれば『室内採寸』や『ゴミ出し曜日の確認』『夜道・通学路の動画撮影』など、安心して入居できるお手伝いをさせていただきます。 いつでもご遠慮なくお声掛け下さい。
arrow_upward