年中無休
2015年07月03日
ブログ

不動産新規開業の開業地について

開業地は文京区で考えています。

不動産会社の開業地は住まいがある豊島区で開業しようとも考えましたが、池袋駅という人が集まる立地は魅力的なんですが、1,000社を超える不動産会社がしのぎを削る中で生き抜くには、豊富な運転資金が欠かせないと考えてやめました。

会社員時代は、目の前の仕事をこなすだけで良かったんですが・・・開業地ひとつ決めるのも大変です。今更ながら開業の大変さを痛感しています。笑。

 

不動産会社が少ない文京区でも同業他社との競争が待ち受けてます。

一方、文京区は豊島区など近隣と比べても競合する同業者は少ないです。競合する不動産会社は少なくても「2代・3代」と続く同族系企業が多く、私のような新参者が開業しても寄せ付けない雰囲気をもっています(感じます)。

 

家賃が高くてテナントを探せません。

文京区で開業すると決めてからテナント探ししていますが、家賃が高く満足いく物件に出会えていません。ネットインフラが発達しているので『駅近・路面店』と考えていませんが、どこも家賃が高く検討できる物件が少なくて困っています。こんな経験が将来お客様の役に立てるんだろうなと前向きに考えていますが、事務所をどこに構えるか悩みます。

このまま良い物件が見つからない場合は実家の一室を利用して開業することも視野に入れてます。

何だかあせって事務所を借りて失敗するよりも、限られた経営資源を同活用していくか知恵と汗を流しながら考えたいと思います。

事務所が決まった折にはまた報告いたします。

 

誠之小学校・昭和小学校賃貸

文京区の賃貸専門 ドリームハウス株式会社

この記事を書いた人
伊藤 哲鎬 イトウ テツタカ
伊藤 哲鎬
お部屋探しの際、こんな経験はございませんでしたか?『おとり広告に引っかかってしまった』『申し込むまで帰らせてくれない…』『他で決めたので断りづらい…』『何を話せば良いかわからない』。 この様に、ほとんどの不動産会社は自社の利益を優先する中で、お客様の都合や希望は二の次になっています。 弊社ではその様なことは一切行わず、ご紹介出来るお部屋は全てご案内して、気に入るお部屋が見つかるまでトコトンお付き合いいたします。 希望のお部屋が見つかれば『室内採寸』や『ゴミ出し曜日の確認』『夜道・通学路の動画撮影』など、安心して入居できるお手伝いをさせていただきます。 いつでもご遠慮なくお声掛け下さい。
arrow_upward