年中無休
2017年01月06日
ブログ

文京区で管理している物件の巡回に行ってきました。

午前中は管理物件の見回りに行ってきました。

文京区の賃貸マンション・アパート経営のドリームハウス。格安管理料でしっかりサポートします。

入居者様の帰省中に共用部分などにゴミが捨てられていないか、また不審者が侵入した形跡がないか確認も兼ねていってきました。

空気が乾燥する冬場は火災の原因になるような物が置かれていないか、確認を怠ることはできません。

 

建物の巡回は見えないところのチェックが大切です。

目に見えるところばかり見てしまいがちですが、大切なのは建物の裏側など目に見えないところをチェックすることです。

敷地の空いているところに雑草が生えていたり、火災の原因になる雑誌やゴミなど投げつけられている事もあるので、しっかりと目視で確認することが大切ですね。

それに管理物件の見回りをしっかりすることで、入居者様の生活状況を把握できるし安心と安全を守ることに繋がるので見回りするときは手抜きは一切出来ません。

他の建物を見ると管理会社の立派な看板を見かけますが、共用部分にゴミが散乱している物件を多く見かけます。

普段から注意深く観察することで、雨漏りや故障など些細な変化を見つけやすくなります。

 

文京区の賃貸不動産はドリームハウス株式会社(社名クリックでホームページに移動します)

この記事を書いた人
伊藤 哲鎬 イトウ テツタカ
伊藤 哲鎬
お部屋探しの際、こんな経験はございませんでしたか?『おとり広告に引っかかってしまった』『申し込むまで帰らせてくれない…』『他で決めたので断りづらい…』『何を話せば良いかわからない』。 この様に、ほとんどの不動産会社は自社の利益を優先する中で、お客様の都合や希望は二の次になっています。 弊社ではその様なことは一切行わず、ご紹介出来るお部屋は全てご案内して、気に入るお部屋が見つかるまでトコトンお付き合いいたします。 希望のお部屋が見つかれば『室内採寸』や『ゴミ出し曜日の確認』『夜道・通学路の動画撮影』など、安心して入居できるお手伝いをさせていただきます。 いつでもご遠慮なくお声掛け下さい。
arrow_upward